ゆき化粧・秋野菜・星月まふゆの日記

小説を書く星月まふゆとイラストを描く秋野菜と2人を取りまとめるゆき化粧の1人3役ブログです。

ゆき化粧の近況報告的なもの

f:id:yukimakeup:20171107230409j:plain

 

こんにちは、ゆき化粧です。ブログを始めたもののいたってシンプルな「書くことないな」に悩まされています。いっそ弊社の商品使ったブログをタイトルものにしようと考えましたが、職場が特定されそうなのでビビってやめました。

 

ということで本来のゆき化粧の役割であるくだらないこととか日常的なのをかる〜〜く書いていこうと思います。どこにも需要がない記事ですが貴重な暇つぶしにご利用ください。

 

 

お金がないから出かけられません

いきなり部活に入らずバイトばかりしている高校生みたいな見出しを書いてごめんなさい。でも実際このせいで外出できなくてブログをかけてない感じがあります。

 

ゆき化粧の記事の大半はどこかに出かけた感想なのですが、最近はいくら働いてもパソコン買ったり秋野菜がデジタルイラストのための機材買ったりして無限にお金が消滅して行きます。まあ必要経費ですし過渡期と考えればしょうがないのですが。

 

そんなこんなでお金がないのでそこらへんの雑草を食べて飢えを凌いでいたら鋼の錬金術師展も終わってしまったし、他のイベントもなかなか足を運べなかったりしています。なので仕事の無い日には家で一番床が冷たいところを探して這いずり回るしかないのです。

 

最近では流石に寒すぎてその調査も続行不可能になってしまったので、最終手段であるところの「インターネットで調べ物をして役に立つ知識を身につける」アクションを起こして頭が良くなる活動をしました。

 

なのでここから少しだけ追い詰められた僕が調べた人気の仕事、つまりお金の稼げる仕事についてご覧ください。ちなみに僕は転職をする気がないのでこの知識は今の所なんの役にも立たずにこれからくる冬に向けて冬眠されて行きます。

 

学生別なりたい職業ランキング、上位は不動でした

というわけで高校生・大学生の就職に密接な学生のなりたい職業ランキングを調べてみました。調べてみてわかったのですが、高校生のランキングは「なりたい職業」という漠然なランキングであるのに対し、大学生に関しては「人気の企業」のランキングが多くみられました。

 

大学生と高校生の職業に対してのアンテナの立て方の違いがわかる面白い検索結果ですね。せっかくなので資料を参考に簡易のランキングを作りました。高校生は男女別、大学生は文理別でそれぞれソニー生命保険株式会社、マイナビさんのランキングを参考にさせていただきました。

 

f:id:yukimakeup:20171107212748p:plain

 

f:id:yukimakeup:20171107213133p:plain


このようになっておりました。 まず高校生の方ですが、高校生男子は漠然と理系よりの職業につきたい傾向にあるようですね。僕も理系だったのでゲームクリエイターとかとてもよくわかります。

 

高校生女子は1位こそ堅実な感じがしますが、3位には芸能人がランクインするなど、バラエティ豊かです。最近はブロガーみたいな感じでインスタグラマーという職業?もあるらしいので、どんどん新しい可能性を見つけて欲しいですね。

 

大学生になると文系の学生中心に旅行関係の会社が大人気のようですね。中でもJTBグループに至っては9年連続1位に輝いているらしいです。

 

理由としては「仕事が面白そうだから」や「旅行というシステムはなくならないから」というものが大半であるそうです。

 

え?そんな感じで9年連続で1位になるの?と思いましたが、きっとそんなことはなく僕の知らないところでいい感じの理由があると思うのでなるほどなと思っておきます。

 

それより理系の味の素とか資生堂とかの方がなんか意外な感じですね。理系の中でも化学系の就職先は人気のようです。環境が良いのでしょうか。そう考えるとなかなか厳しい業界と言われ続けているIT業界がランク外になっているのは納得な気がします(実際は会社によると思いますが)。

 

そして一貫して言えるのは、大学生も高校生も「やりたい仕事」をやるというのが根本にあるということですね。それは早く気づけるほど良いものなのだと思います。

 

なりたい職業につき、やってみたい仕事をやることが大切

結果はちょっと本題から逸れましたが、結局仕事というものはお金を稼ぐためにするよりもやってみたいことをやるのが大切という結論に至りました。これは実際に社会に出て働いた今、より強く感じることでもあります。

 

今回の記事はお金がないという結構ドン引きの内容から始まりましたが、この記事を書くにつれて心が綺麗になったような気がします。皆さんも金カネ言わず綺麗な心で生きてください。僕は給料日が気になって仕方ないので皆さんに託しています。

 

とは言いつつ、自分もブログ以外のコンテンツの発信に向けて着々と頑張っておりますので、これから先もっと楽しいことを必死に探してどんどん挑戦してみようと思います。ぜひお付き合いください。ブログもちゃんと間を空けないように更新します(これは自信がない)。

 

それでは、ここら辺で失礼します。以上ゆき化粧でした。バイバイ。